『キャンプ』記事一覧

リアルロッククライミング。

Day2
今朝もOコック長お手製のパスタを食べ、テント、タープを撤収。日帰り参加の会員様をピックアップして向かった先はマラ岩。

初めての渡渉は誰一人、川に落ちること無く通過。途中、有名な課題を案内しながらエリアに到着。
「卒業試験」を一撃するOさん。
小川山と言えばスラブ。Aさんガンバ!
午後はクジラ岩へ。
1級テストピースの「エイハブ船長」に初対面。
まずは「穴社員」!
「エイハブ船長」トライ中。
スパイヤー
「ライトスパイヤー」トライ中。      
今回もエリアに誰も居なくなるまで登りました。
皆さんお疲れ様でした。

会員様の感想
Mさん、「土日はありがとうございました。普段出来ないような経験ができとても充実した二日間でした。2回目の花崗岩でしたが、足置きの大切さを改めて実感しました。久しぶりのキャンプとても楽しかったです。また次回も宜しくお願いします。」

Wさん、「レギュラー登りたかったコンチクショー!!!」

Aさん、「完敗」

Kさん、「アウトドアでのクライミング経験がなく今回が初めてだったので非常に緊張していましたが、始めてみればとても楽しく、登れた時の達成感も心地よいものでした!!キャンプ場での寝泊まりもそこで食べた料理も、どれも真新しく感じ非日常感を味わう事ができ満足しています。」

またクライミングジムTRIPでしっかりトレーニングして、登りに行きましょう!

リアルロッククライミング。

オーナーHiroです。
リアルロッククライミング「2019年夏・TRIPキャンプin甲府幕岩・小川山。」たくさんのご参加ありがとうございました。参加ができなかった方は、次回リアルロッククライミングをお楽しみに。PETZLのKLIFFできめたP、P兄弟!!

この週末の天気予報は二点三転、最終的には昼から雨予報の小川山を諦め甲府幕岩へ。
湿気ていたり濡れている課題、途中で雨が降り出しましたが一日登ることができました。
「ピリカ」をリピート中のOさん。
「アイソメトリックス」をトライ中のMさん。
いろいろな岩質の経験を積んで頑張ろう。
作戦会議中。
「岳でキョン」をトライするWさん。
「岳でキョン」をトライするYさん。
各自テントを張り終わった後は、お待ちかねのBBQ&焚火!
手際よくメインディッシュを作るOコック長お手製のチリコンカンには、隠し味に桃が!!
「うまいぞー」美味しかったのでペロリと三杯おかわり。
これが噂のチャパティー♪
今日は朝からお疲れ様でした。乾杯!
食後は焚火を囲みライミング話が深夜まで続きました。

クライミングジムTRIPではアライテント、MSR、THERMAREST等のキャンプ製品の取り扱いもしています。
各種アウトドア用品をお考えの方はご相談下さい。

つづく。