『クロノス』記事一覧

TR2019夏。

TR(Trip Rresearch)特派員のHiroです。
今日はクライミングジムTRIPさんでの、
グレード更新時におすすめの課題をリサーチしてきました。
7級にアップする方には(100°□ 100°+ 105°□)
6級にアップする方には(スラブV 100/90°↑ 90°V)
5級にアップする方には(100°↑ 105°□ 105°+)
4級にアップする方には(スラブI 120°V 105°+)
が統計の結果、導き出されました。
グレード更新の課題に悩まれている方どうでしょうか。
告知を一つ。7/7(日)より 日曜日キッズスクールが開講されます。
詳細は「スクール」ページをご覧ください。

それから、気になる物が店内で販売されていました。
COREのキーホルダー。可愛いですね!
evolv  new クロノス。カラーを始め軽量化、幅広になり履き心地がアップした様です。
クライミングシューズの購入を検討されている方は是非クライミングジムTRIPに行ってみてください。

COREとは?
イギリスのシェフィールドに本社を構える、クライミングホールドメーカーブローストーンから独立したスティーブ氏が創業したクライミングホールドメーカー。

イボルブシューズ試し履き開催!

大好評だったイボルブのシューズ試し履きを下記日程で開催いたします。
ただ履いてみるのと、履いて登ってみるのとでは大違い!!
今回は、初めてクライミングシューズを買う方向けのエントリーモデルから、トップクライマーも愛用のエリートモデルまで3種類をご用意。
施設利用料のみでどなたでもお試しいただけますので、お気軽にご来店下さい。
※気に入ったシューズは会員価格で購入が可能です(取り寄せとなります)。

※試し履きをされる方は、靴下やビニール袋(素足で履く方)などをご持参ください。

期間:2019年2/26(火)~3/3(日) 

「アグロ」サイズ:US5~10
小山田大がプロデュースし、ポールロビンソンとのコラボで実現したエリートモデル。
テストを繰り返して突き詰めたバランスや細部の完成度は高く、トーやヒールフックの性能は群を抜いている。
1本のベルクロで4点を締めるプルタブでフィット感も良く、足入れも非常に良い。

「クロノス」サイズ:US6~10
性能を犠牲にせず、履き心地の良さとフィット感を追求した初・中級オールラウンドモデル。
ストラップ・ベルトの長さを調節できるシンチ・プルタブのクロージャー・システムを採用し、甲高又は細めの足型を問わず簡単に対応ができます。

「デファイ」サイズ:US6~10.5
定番人気モデル。定評があった足入れや、履き心地の良さはさらに良くなり、エッジングや足裏感覚にも優れるオールラウンドモデル。幅広いニーズに応え、初めてのシューズに最適ですが、性能は高く上級者まで長く使える1足。 抗菌性のインナーで、臭い対策にも配慮してあります。