『ホールドセット』記事一覧

90°、スラブ壁ホールド替えしました!

こんにちは。
クライミングジムTRIP オーナーYukoです。

90°、スラブ壁のホールド替え、今回も会員さまに事前準備をたくさんお手伝い頂ました。
いつもありがとうございます!!
もう手慣れた皆様は、ささっと持ち場に散らばり黙々と作業・・・あっという間に終了!

実は今回は、何日前から子供たちもテープ剥がしを手伝ってくれました。
頼もしいなあ、ほんとにありがとう☆


セット当日は、気温がぐんぐんあがり夏のような暑さでした。
ゲストセッター永田さんによる課題のセットにワクワクしつつ、ムーブを考えながらセット。

沖縄のボルダーの話も聞けて、みんなで行きたくなりました☆
電車でご来店だったので、セット終了後にBEERをお渡しして記念撮影!!さっそくゴクリ♪
暑い中ありがとうございました。

本日より登れます!
セルフチェックのシートも新しくなっていますので、ガンガンTRYして全完登目指して下さい(^0^)/

 

昭和な登り。

オーナーのHiroです。
基本になる課題セットは終わりましたが、
これからが本番!
今日も常連さんが多くトライされている、
グレード帯の課題をセット。
どうぞOSトライして下さい。

OSトライとは?
OS(オンサイト)の言葉の意味は(初見)のことで、
事前に他人の登りを見たり、情報を得ない、
ガイドブックに載っている最低限の情報でトライするスタイル。
フリークライミングでもっとも価値のあるスタイルとされている。

今回セットしたテクニックホールド。
昭和な登りの自分には、このホールドがたまりません。