『坂戸』記事一覧

ボルダリングのはじめ方

こんにちは。
クラミングジムTRIPオーナーYukoです。

春は何かを始めるのに最適な季節ですね。
「ボルダリングをやってみたいのですが~」というのお問い合わせを多数いただいております☆
そこで、これからボルダリングをやってみたい!楽しみたい!という方に、おすすめのプランをご紹介します。

1)今すぐ、やってみたいという方

とにかくボルダリングをすぐにやってみたいという方には、講習会付きのプラン「初TRIPセット」をおすすめします。ボルダリングに必要な準備運動から、基本ルール、マナー、登るコツまでスタッフが丁寧に指導しますので、動きやすい服装で都合の良い時にご来店下さい。(事前予約も可能です)

ボルダリングを始める方の中には、一人で継続してできるスポーツを探していた、思いついたときにすぐに運動したかった、筋トレはつまらなくて続かなかったという方も多いです。
楽しみながら登っているだけで、背中など、日常生活では動かしていない筋肉が刺激されることもあり、肩こり改善や、カラダが引き締る効果も!ゲーム感覚で楽しめる上に、カラダの調子も良くなると、モチベーションもあがります☆

2)みんなでワイワイやってみたい方


ボルダリングは一人でも楽しいですが、みんなで同じ課題にチャレンジして、完登までを一緒に試行錯誤するのはさらに面白いものです。同じ学校の友人同士、ご家族や同僚と・・・年齢や性別が違っていても、楽しめるのがボルダリングの魅力のひとつです。
しかも、TRIPには「グループ特典」があります!
5人以上のグループであれば、①レンタルシューズ無料 ②レンタルチョーク無料(1グループにつき2個まで)!
大学のサークル活動女子会でのご利用も大歓迎です♪
まずはお気軽にご来店下さい。

3)とにかく早く上達したい方

ボルダリングを始めたばかりの方が上達するためのコツ、その1はとにかく頻度をあげて登ることですが、ベテランや先輩の登りをよく見て参考にすることもとても重要です。
なんせ、脳はイメージできることしか実現できません=全身の筋肉に指令を出せません。
ホールドをどのように使っているのか、足の置き方、手順、足順、どうやってバランスを保っているのか・・・よく観察して真似していくのがスキルUPにつながります。
それには、セッションに参加するのが近道です。
TRIPでは毎週火・木曜日の21時過ぎからセッションを行っています。セッション用に作られた課題を、みんなでTRYしていくので、とても刺激になりますよ。触ったことがなかったホールドをにびっくりしたり、ベテランのちょっとした足使いに関心したり、初参加の方にも楽しんで頂いています。

また、ボルダリングをはじめたばかりの女性にオススメなのが、女性オンリーの「女子セッション」!
こちらは、楽しむことをメインに行うセッションですので、課題もやさしめです。
女子は女子の登りを見ると、目から鱗のヒントが盛沢山ですよ。
現在、月1回開催中☆
次回は4/28(日)15:00開始ですので、こちらもお気軽にご参加下さい。
※セッションはどれも予約不要&施設利用料のみでご参加可能です。

ただ今、初ボルダリング応援キャンペーン実施中です☆☆☆
とてもお得なこの機会をぜひご利用下さい!

 

リアルロッククライミング「自分の限界を打ち破ろう!!」

オーナーのHiroです。
リアルロッククライミング「自分の限界を打ち破ろう!!」in聖人岩、たくさんのご参加ありがとうございました。
今回、参加ができなかった方々も次回リアルロッククライミングをお楽しみに。

オブザベーション中の会員様。
ラインは見えましたか?
初参加のHさん、普段の登りと同じく一生懸命登られていました。
岩場の雰囲気も堪能されていました。
リアルロック常連のMさん、初のトップロープを満喫。
Aさん、TRIPでおこなったトップロープのビレイ、登りの練習を思い出しながら、現地でトップロープのビレイ、登りをしっかり行っていました。

今回の目標「コーヒータイム」を登り、「ダイエット・シェイク」をトライするNさん。久々のトップロープMさん。
チャレンジ課題には前傾クラック「モモンガキッド」!!をトライ奮闘中のKさんガンバ!!気が付けばこんなに暗くなるまで登っていました。
ヘットランプが大活躍ですね!
今日も一日お疲れ様でした。

会員様の感想
Sさん、「TRIPはボルダリングジムなのだけど、ルートやクラックにもチャレンジできて、岩場も近いし、いい環境だなと思いました。ジムの仲間で岩場にでかけはじめることで、自然とクライミング仲間もできて一石二鳥ですね。」

Nさん、「前回より心に余裕がありとても楽しかったです。八の字も上手く出来るようになったので、目をつぶっても出来るくらいにしたいです。1回目のコーヒータイムは前回と同じでゴール取りで落ちてしまったので、オブザベの時に足の位置を特に見ておきたいと思いました。足がすぐに決まらなかったり、次の手が出なかったりするとすぐ焦ってパンプしてしまうので、そういう時は冷静に考えられるように体力つけていきたいです。今回登れた課題をリードで登れるように頑張りたいです!クラックの練習も頑張りたいです!ビレーを沢山見れたので練習の時に参考にして、上手く出来るように頑張りたいです。」

Aさん、「前回のボルダーは一手を出すのが精一杯でしたが、今回はトップロープで少しは岩を探りながら足運びができたのかなと思います。登り切ったときの達成感が気持ちよかったです!!
ビレイもさせてもらいましたが、足場の悪いところでの位置や引くタイミングが難しかったです。もっと経験をつんで自信をつけてまた挑戦したいと思います!」

Mさん、「久しぶりのトップロープ楽しかったです。すぐ腕がパンプしてしまったので、持久力を付けるのと、もっと足を使えるよう頑張ります。」

Cさん、「今回は初岩って事で緊張したんですけど楽しかったです!登る能力以外にも自分のたりない所が色々見えて有意義でした。これからちゃんと自分でプロテクション取りながら登れるように頑張ります!」

Hさん、「初めてのロッククライミングで楽しみ半分不安半分でしたが、ジムで何度も八の字を練習させてもらっていたので、登ることに集中できました!
実際岩に登ってみると、足位置を決めたり身体のバランスをとるのが難しく、また持久力の無さを実感したので、普段の練習から意識をしていこうと思います。」

オブザベーションとは?
ルートの観察。オンサイトの為に双眼鏡を駆使して、1時間以上オブザベーションをする人もいる位に重要な作業。