『埼玉県』記事一覧

春風と共に。

オーナーHiroです。
春風と共に寒暖差はあるものの暖かくなり、会員様が、いろいろなエリア、クライミングを楽しまれて来たとの報告を受け嬉しい限りです。

トップの写真は北海道でアイスクライミングを堪能中のOさん。
PETZLのアックス、スクリューはどうでしたか?
埼玉県西部エリアでPETZL商品をお探しの方はTRIPにお越し下さい。販売、相談にのります。
イタリアのアルコでボルダリングを登られて来たMさん。
アルコの岩にTRIP-Tシャツが映えてます。イタリアのお土産、チョコ、ガイドブック。北海道のお土産、白いブラックサンダー。
Iさんからの差し入れ95%カカオチョコは机の上に置いておきます。お一人一つどうぞ。
こちらも負けてられないと、お店ではマイルド??のはずがハードな課題で会員様とセッション。それから、休館日には埼玉エリア、群馬エリアのクライミングエリア、岩捜し!!
この岩のこのラインはチョーク跡が無く登られていない様なので、水が引き、暖かくなる前にまたトライしに行こうと思います。興味がある方は一緒にどうでしょうか?それからそれから、岩場体験で行けそうなエリア、楽しそうな課題も捜しに行っていますので、今年の岩場体験も楽しみにしていて下さい。

ボルダリングで登る前後のコンディショニングその22

こんにちは。
TRIPオーナーYUKOです。
少し寒さが和らいだでしょうか?!
カラダを動かしたくなる季節がすぐそこまで来ています。絶好調のコンディションで狙った課題を収穫できるように、今からしっかり準備していきましょう。

いつでもどこでも出来るクライミングのためのコンディショニング、今回は、上背部・胸椎まわり編をご紹介します。

インドアでもアウトドアでも、「あと1cmであのカチやガバに届くのに~」って時がありますよね。でも不思議と楽々届く日もあったり・・・。
当たり前ですが、急に指や腕は伸びたりしませんので、腕や肩のコンディションの影響もありますが、肩甲骨まわりに影響を与えている上背部や胸椎を整えることで、伸び伸びとした動きがしやすくなります。

特に、デスクワークなどで前かがみの姿勢が続いている方は、思っている以上に胸椎まわりの筋肉がガチガチになっている可能性が高いです。また、かなりの頻度でクライミングをされている方も、疲労が溜まって動きづらくなっていることも。

まずは、こまめなリセットが必須です☆
立って行えるコンディショニングですので、何時でもどこでも行って、疲労改善&ためないようにしていきましょう。

【リセットコンディショニング】
<胸椎クルクル(立位)>

①楽な足幅に開いて立ち、膝を曲げ上体を楽に前に倒します。
②両腕の力を抜き、背骨を中心にカラダを左右に揺らします。
③腕が交互に床のほうに近づくようなイメージです。背中は楽に丸めておき、心地よいと感じる角度で行います。
首もだらりと力を抜いておきましょう。

自然と胸がひらくような姿勢になったらリセット完了です☆
次回はリセットされた状態を維持するためのアクティブコンディショニングを紹介します。

★カラダはもっと楽に動きます!
「コンディショニングレッスン」初回ワンコイン体験実施中
https://trip-climbing.com/conditioning/

Valentineイベント グレード発表!

Valentineイベントにご参加ありがとうございました。

残念ながら今回は全完登者なしでしたが、最終日まであきらめずに怒涛のTRY!素晴らしかったです☆
カードの提出は22(金)までです。忘れずに提出をお願いします。
それでは、グレード発表です。

1番7Q
2番7Q
3番6Q
4番6Q
5番7Q
6番6Q
7番3Q
8番6Q
9番5Q
10番6Q
11番2Q
12番2Q
13番5Q
14番5Q
15番5Q
16番6Q
17番1Q
18番5Q
19番6Q
20番4Q

2/26(火)より1週間イボルブのクライミングシューズ試し履きを開催します。
シューズ選びにぜひご利用下さい☆
3月のイベントは上旬開催予定です!お楽しみに☆

リアルロッククライミング。

オーナーHiroです。
先日、会員様と行ってきましたリアルロッククライミングin城ヶ崎、スポーツクライミング、トラッドの報告をさせて頂きます。

今回は八の字結び、ビレイの仕方、トップロープのメカニズム以外に、クライミングジムTRIPと岩場で懸垂下降を実施してから現地へ向かいました。
しっかり懸垂下降をこなすMさん。
今回のエリアは崖の下、帰りはこの崖を登って帰ります。
当日は暖かく・・・と言うか昼過ぎは暑く、壁の照り返しもあり薄っすら日焼けしました。
オブザベーション中。
全ての課題のOSトライが残っていて羨ましい。
気合の登りを見せたMさん。
RPおめでとう!!
終了点からの景色はどうでしたか?
おすすめの「風に吹かれて」。城ヶ崎に来たらこの課題。
「ルーズガール」をトライ中。
今回も暗くなるまで登りました。
皆さん、お疲れ様でした。

会員様の感想
Oさん、「個人的には相性が良い岩質な気がしました。登れてませんが・・・。海辺でのクライミングは初めてなのですごく気持ちよかったです。また行きたいです。」

Yさん、「天気が良すぎて暑いくらいでしたが、ルートが長くて充実してるし、海を眺めながらのクライミングはサイコーでした!」
 
Mさん、「長いルートで腕がもちませんでした。60手頑張ります。懸垂下降の訓練しておいてよかったです。」帰りに寄り道をして「スコーピオン」を見学から31アイスクリーム、定番の定食屋により帰路に着きました。
今回も参加された会員様が楽しみながら経験をつめた様で良かったです。

来月のリアルロッククライミングは、ボルダリングを予定しています。
クライミングジムTRIPでトレーニングをして登りに行きましょう。

4歳から会員登録可能になりました!

いつもクライミングジムTRIPをご利用頂き、ありがとうございます。
オープンから1年半経ちましたので、利用規約を一部改変いたしました。(本日2019年2月6日より適用)
主な変更点は以下の通りです。

1.幼児(小学生未満)の施設利用について
変更1:4歳から会員登録が可能となりました。
変更2:4歳~小学生未満のご利用可能時間が大幅に増えました。
    平日(火~金)13~18時、土日祝10~14時
利用可能エリア(90~スラブ側エリアのみ)、保護者1名につきお子様2名まで利用可能、3才以下の利用については以前と同様のルールとなります。
必ず「初めての方へ」のページ内『小学生未満のお子様のご利用』をご確認下さい。

2.TRIPキッズスクール卒業後の中学生のご利用について
TRIPキッズスクール(小学生対象)を1年以上継続した中学生は、以下の時間のうち最大2時間、保護者の同伴なしで施設利用が可能です。(送迎をされる場合は、時間厳守でお願いします。)
平日(火~金):13~20時、土日祝10~16時

ぜひ、ご家族みなさまでクライミングをお楽しみください。