『岩場体験』記事一覧

リアルロッククライミング。


オーナーHiroです。
会員様と行ってきました。リアルロッククライミングの報告をさせて頂きます。

今回も八の字結び、ビレイの仕方、トップロープのメカニズムをクライミングジムTRIPで学習してから現地へ向かいました。
会員様の感想

 
Fさん、「今回初めての外でのクライミングでしたが、正直恐怖心もありましたが室内とは違った臨場感などが味わえてとても楽しめました。また、今後の自分の課題などが見えてきたので、非常に良い体験でした。」

Sさん、「今回、自分はボルダリングを初めて2ヶ月で、ロッククライミングに参加させていただいたので、緊張と不安な気持ちが強かったです。どこに足をおけばいいのか分からなかったり、腕の力だけでいってしまったりしてしまいました。最近は、慣れていたのですが、腕を消耗しすぎて、張ってしまいました。何とか一つ、登りきることが出来たときは、とても嬉しかったです。ほとんどのことが、初めての経験で、一緒に参加した皆さんにはたくさんの迷惑をおかけしましたが、優しく教えて下さったおかげで、自分はとても楽しめました。本当にありがとうございます。ジムでたくさんとレーニングをして、次回のロッククライミングでは、もっと登れるように頑張りたいです。」

Hさん、「岩場でのロッククライミングは、苦手な足の置き場にもっと苦労しました。1つのコースを登りきることが出来たとき、普段の生活では経験出来ない達成感ともっと自分を高めたいという新たなやる気が生まれました!トラバースのトレーニングをして今回登れなかったコースを次回リベンジしたいです!」

次回のリアルロッククライミングに参加される方は受付にあるホワイトボードで確認して下さい。
クライミングジムTRIPでトレーニングをして皆で登りに行きましょう。

八の字結び(エイトノット)
正式にはフィギュアエイトノット。
トップロープ、リードクライミングの場合とロープの末端をハーネスに結ぶ場合に使うのでぜひ覚えてほしい。
八の字結びは正しく、かつ固く結べば基本的に末端処理は必要ない。ただしロープの末端はロープ径の10倍以上。
ねじれが無いようきれいに二重八の字を結べる様にしたい。

クライミングジムTRIPではPETZL(ぺツル)製品の取り扱いをしていますので、ヘッドライト、クイックドロー、ロープ等PETZL製品をお考えの方はご相談下さい。
また株式会社アライテント。新富士バーナー株式会社、SOTOガスバーナー。株式会社モチヅキ、MSR、サーマレスト、プラティパスなどの製品の取り扱いをしていますのでこちらもご相談下さい。

リアルロッククライミング。


オーナーHiroです。
先月、会員様と行ってきましたリアルロッククライミングin御岳、ボルダリングの報告をさせて頂きます。

今回も岩場が初めての方には岩場のルール、マナー(アクセス問題)、トポの見方、クラッシュパッドの使い方、スポットの仕方をお伝えした後に登って頂きました。
当日は雨予報から晴れ晴れ男×2名のおかげで天気が回復!一日を通して快適に登れました。リアルロッククライミングの常連さん、初めての会員様と新しいエリアへ。皆さんドキドキわくわく!
Hさん、手汗、顔汗と全身ビショビショになりながら完登!
この日の為にクラッシュダッシュパッドを購入、参加のRさん。
つぎつぎ課題を完登していたので落ちた時のパッド感は分からなかったかもしれませんが゙・・・笑
今回のエリアはどうでしたか?
岩慣れしたらこれもあれも直ぐ登れますね。
Wさん、初めての岩場で大奮闘。目標が見つかった様です。
リピート後に目標の課題をまた一つ登っていました。次のターゲットは?帰り道では登れた、登れなかった課題の話で盛り上がります。

会員様の感想
Hさん、「初ボルダー、とにかく楽しかったです!
手や足を置いた時のツルツル感は、外岩ならではだと感じると共に、難しさも感じました!
登りきった時の両足で立ち上がる感じは、今までの課題より強い達成感を得ました!もっとトレーニングを積み、いつかイギリス人のトラバース課題をリベンジしたいです!一緒行った皆さん、ありがとうございました。」

Mさん、「昨日はありがとうございました。今回は昨日登れなかった課題が登れて、少し成長を実感できとても充実した1日になりました!自分に足らない所も見つけられたので、明日からもまた沢山登りたいと思います!」

Rさん、「今日はお疲れ様です。初の岩場で緊張しました。岩の持ち感や足の感覚がジムとは全然違うので戸惑いましたが自然の中で登ることが出来たので本当に楽しかったです。また行きたいです。」

Aさん、「距離、距離を稼ぐための足置きそしてパワー(笑)課題テンコ盛り。」

Wさん、「お疲れ様でした。始めてのリアルロッククライミングという事でとても緊張しましたが、岩ならではの掴みにくさ、踏みにくさ、自然の中で登る気持ち良さなど色々と新鮮な体験が出来、とても楽しかったです!次回も宜しくお願いします。」
お店に戻ってからは、宿題になった課題(イギリス人のトラバース)のトレーニング。

次のリアルロッククライミングは、スポーツクライミングを予定しています。
参加される方は受付にあるホワイトボードで確認して下さい。
さあクライミングジムTRIPでトレーニングをして、また登りに行きましょう!

それから、久しぶりのオススメのリサイクル品。
お子様の成長は早い!キッズスクールのお子様からクライミングシューズFIVE TEN/ボーグ(21.5cm)。
その他
OKB/ブーディーバッグ。シンブルで使いやすい。
SEA TO SUMMIT/ポケットシャワー。海に行った時に体を洗うのに使えるよ。
その他(リサイクル品)が気になる方は掲示板をチェックして下さい。

リアルロッククライミング。

オーナーHiroです。
会員様と行ってきました。リアルロッククライミングinコクシネルロック、スポーツクライミング、トラッドクライミングの報告をさせて頂きます。

会員様の感想
Iさん、「今日はお疲れ様でした。久しぶりの外岩は、めちゃくちゃ楽しめました。ヒロさんの開拓ルートが登れなかったですが、ヒロさんらしいルートで面白かったです。

Oさん、「お疲れさまでした。感想は40mのルートはヤバイです。
岩の上に立って振り返った時の達成感は素晴らしい!疲労感・高度感最高でした。HIROさんの作ったルートトラトラトラトライしたけどトップアウトすら出来なかったのは悔しかった簡単には登らせてくれない上質なルートでしたよ!」

Mさん、「昨日はありがとうございました!
今回、はじめて40メートルの長いルートに挑戦してみて、今までやったものとはまた違った印象を受けとてもいい刺激になりました!次回もよろしくお願いします!」駐車スペースからは渡渉はあるものの後はゆっくりのんびり。
日が出ると暑かったが陰ると程よい感じのコクシネルロックでした。
長いルートに気負けしていましたが。何だかんだオブザベーションを始め登りだす会員様。
自立したクライマー、成長を感じさせられました。
このエリアとの相性はどうでしたか?

今回トライした課題。

Jardinage éternel 5.10c

To glue or not to glue 5.11a

Tratratra 5.11c

Un Petit Pas Sur La Lune 5.9OSトライ中のSさん。
一撃おめでとうございます!!
久しぶりのトラッドクライミングは染み出しも含め緊張の連続でした。
Uさんトライ中。
自分の開拓したTratratraを会員様がトライして下さいました。
Tratratraナイストライ!!
今回も暗くなるまで登りました。お疲れ様でした。

次回のリアルロッククライミングは、ボルダリングを予定しています。
参加される方は受付にあるホワイトボードで確認して下さい。
クライミングジムTRIPでトレーニングをして皆で登りに行きましょう。
岩が安定していないエリアはヘルメット推奨です。
クライミングジムTRIPではPETZL(ぺツル)製品の取り扱いをしていますので、ヘッドライト、クイックドロー、ロープ等PETZL製品をお考えの方はご相談下さい。
また株式会社アライテント。株式会社モチヅキ、MSR、サーマレスト、プラティパスなどの製品も、取り扱いをしていますのでこちらもご相談下さい。

リアルロッククライミング。

Day2
今朝もOコック長お手製のパスタを食べ、テント、タープを撤収。日帰り参加の会員様をピックアップして向かった先はマラ岩。

初めての渡渉は誰一人、川に落ちること無く通過。途中、有名な課題を案内しながらエリアに到着。
「卒業試験」を一撃するOさん。
小川山と言えばスラブ。Aさんガンバ!
午後はクジラ岩へ。
1級テストピースの「エイハブ船長」に初対面。
まずは「穴社員」!
「エイハブ船長」トライ中。
スパイヤー
「ライトスパイヤー」トライ中。      
今回もエリアに誰も居なくなるまで登りました。
皆さんお疲れ様でした。

会員様の感想
Mさん、「土日はありがとうございました。普段出来ないような経験ができとても充実した二日間でした。2回目の花崗岩でしたが、足置きの大切さを改めて実感しました。久しぶりのキャンプとても楽しかったです。また次回も宜しくお願いします。」

Wさん、「レギュラー登りたかったコンチクショー!!!」

Aさん、「完敗」

Kさん、「アウトドアでのクライミング経験がなく今回が初めてだったので非常に緊張していましたが、始めてみればとても楽しく、登れた時の達成感も心地よいものでした!!キャンプ場での寝泊まりもそこで食べた料理も、どれも真新しく感じ非日常感を味わう事ができ満足しています。」

またクライミングジムTRIPでしっかりトレーニングして、登りに行きましょう!

リアルロッククライミング。

オーナーHiroです。
リアルロッククライミング「2019年夏・TRIPキャンプin甲府幕岩・小川山。」たくさんのご参加ありがとうございました。参加ができなかった方は、次回リアルロッククライミングをお楽しみに。PETZLのKLIFFできめたP、P兄弟!!

この週末の天気予報は二点三転、最終的には昼から雨予報の小川山を諦め甲府幕岩へ。
湿気ていたり濡れている課題、途中で雨が降り出しましたが一日登ることができました。
「ピリカ」をリピート中のOさん。
「アイソメトリックス」をトライ中のMさん。
いろいろな岩質の経験を積んで頑張ろう。
作戦会議中。
「岳でキョン」をトライするWさん。
「岳でキョン」をトライするYさん。
各自テントを張り終わった後は、お待ちかねのBBQ&焚火!
手際よくメインディッシュを作るOコック長お手製のチリコンカンには、隠し味に桃が!!
「うまいぞー」美味しかったのでペロリと三杯おかわり。
これが噂のチャパティー♪
今日は朝からお疲れ様でした。乾杯!
食後は焚火を囲みライミング話が深夜まで続きました。

クライミングジムTRIPではアライテント、MSR、THERMAREST等のキャンプ製品の取り扱いもしています。
各種アウトドア用品をお考えの方はご相談下さい。

つづく。