『甲府幕岩』記事一覧

リアルロッククライミング。

オーナーHiroです。
リアルロッククライミング「2019年夏・TRIPキャンプin甲府幕岩・小川山。」たくさんのご参加ありがとうございました。参加ができなかった方は、次回リアルロッククライミングをお楽しみに。PETZLのKLIFFできめたP、P兄弟!!

この週末の天気予報は二点三転、最終的には昼から雨予報の小川山を諦め甲府幕岩へ。
湿気ていたり濡れている課題、途中で雨が降り出しましたが一日登ることができました。
「ピリカ」をリピート中のOさん。
「アイソメトリックス」をトライ中のMさん。
いろいろな岩質の経験を積んで頑張ろう。
作戦会議中。
「岳でキョン」をトライするWさん。
「岳でキョン」をトライするYさん。
各自テントを張り終わった後は、お待ちかねのBBQ&焚火!
手際よくメインディッシュを作るOコック長お手製のチリコンカンには、隠し味に桃が!!
「うまいぞー」美味しかったのでペロリと三杯おかわり。
これが噂のチャパティー♪
今日は朝からお疲れ様でした。乾杯!
食後は焚火を囲みライミング話が深夜まで続きました。

クライミングジムTRIPではアライテント、MSR、THERMAREST等のキャンプ製品の取り扱いもしています。
各種アウトドア用品をお考えの方はご相談下さい。

つづく。

リアルロッククライミング。

オーナーのHiroです。
先日、会員様と行ってきましたリアルロッククライミングin甲府幕岩、スポーツクライミングの報告をさせて頂きます。

台風24号以降、エリアの状態、アプローチと情報が少なく、行先に迷ったものの向かった先は甲府幕岩。
気温も岩の状態も悪くなく正解でした。
参加された会員様はリアルロッククライミングの常連さんだったので、今回は登りに集中してもらう事にしました。次々にヌンチャクをオススメ課題に掛けさせてもらい、最終的に10本の課題にチャレンジしてもらいました。気が付けばエリアには誰もいなくなっていました。
今日も一日お疲れ様でした。
会員様の感想
Oさん、「今回の岩場は課題それぞれに個性があって面白かったのでまた是非いきたいです。
そして今回やってみて一番に感じたのは、やはり足さばきが大事だと痛感しました。」
Oさん、「やっぱりモチベーションの高い人達と行くと自分でもトライしよう!って気になります。
ありがとうございました。」

次のリアルロッククライミングは、ボルダリングを予定しています。
参加される方は受付にあるホワイトボードで確認して下さい。

クライミングジムTRIPではPETZL(ぺツル)製品の取り扱いをしていますので、ヘッドライト、クイックドロー、ロープ等PETZL製品をお考えの方はご相談下さい。
これからの季節、ヘッドライトは必需品ですよ!

ヌンチャクとは?
二枚のカラビナを短いスリングでつないだもの。
カンフーのヌンチャクに似ていることから呼ばれるようになった。
正式には「クイックドロー」。