『ブログ』記事一覧

7/1ホールド替えゲストセッターのご紹介

7/1(月)にホールド替えを行います!
まずはゲストセッターが決まりましたのでご紹介します。

木村伸介さん

世界40カ国以上の地域でクライミングを行い、国内外で150本以上のルート開拓を行う。
1995年にはフランスで5.14AをRP.オンサイト5.13C。
競技では1993年第1回アジア選手権で日本人最高位となる3位入賞。
4度のワールドカップの出場経験をもつ。
5.10、プラナ、アークテリクス、カンプ等の輸入販売を経て、1993‐2019年までクライミングジムPUMP の創設から携わり、クライミングジム文化の基礎を築き上げる。ジム運営の日本第一人者。


2001年に国際ルートセッターの資格を取得し20大会以上の国際大会でチーフルートセッターを務める。
国内でもJFAジャパンツアー、日本選手権、国民体育大会など公式大会のセット回数は50回以上に及び、現在は国内で活躍している多くのセッター育成も行う。
選手指導に於いても、日本スポーツ協会上級コーチ資格を取得し、2009-2017年まで日本山岳スポーツクライミング協会のユース及びリード日本代表チームのヘッドコーチを歴任。現在は日本の競技力向上の為に選手指導や指導者へ普及活動を行う。
2019年から BUTORA JAPANにてClimbingshoes開発、プロモーション等も手掛ける。

私たちがクライミングを始めたころから、岩場でもジムでも伸介さんの課題を楽しませて頂いていました!
ものすごく楽しみです!!

さあ、どこのエリアが変わるのか・・・
追ってお知らせいたします☆

TR2019夏。

TR(Trip Rresearch)特派員のHiroです。
今日はクライミングジムTRIPさんでの、
グレード更新時におすすめの課題をリサーチしてきました。
7級にアップする方には(100°□ 100°+ 105°□)
6級にアップする方には(スラブV 100/90°↑ 90°V)
5級にアップする方には(100°↑ 105°□ 105°+)
4級にアップする方には(スラブI 120°V 105°+)
が統計の結果、導き出されました。
グレード更新の課題に悩まれている方どうでしょうか。
告知を一つ。7/7(日)より 日曜日キッズスクールが開講されます。
詳細は「スクール」ページをご覧ください。

それから、気になる物が店内で販売されていました。
COREのキーホルダー。可愛いですね!
evolv  new クロノス。カラーを始め軽量化、幅広になり履き心地がアップした様です。
クライミングシューズの購入を検討されている方は是非クライミングジムTRIPに行ってみてください。

COREとは?
イギリスのシェフィールドに本社を構える、クライミングホールドメーカーブローストーンから独立したスティーブ氏が創業したクライミングホールドメーカー。

Rainy seasonイベントはじまったよ。

いよいよ関東は梅雨入りしましたね。
さあ、こんな時はインドアで、楽しみながらイベントにチャレンジしましょう!!

本日6/7(金)より「Rainy seasonイベント」スタートです☆
期間限定の課題を一つでも多く完登して「クライミングギア10%OFF特典」をゲットしましょう♪

参加される方は、受付でその旨をお伝え頂き、カードをお受け取り下さい。
今回も、ポイントが多い順に、1、2、19番目の方に特典をプレゼントします!※同ポイントの場合は抽選です。

☆クライミング歴3か月以内の方は1完登につき2ポイント獲得できます。ただし、1回入賞された方は、次回よりほかの方同様に1完登につき1ポイントとなります。
☆各課題を1回で完登したらポイント2倍!
(クライミング歴3か月以内の方は4ポイント、それ以外の方は2ポイント)
☆足自由課題もアリ!
☆課題は全て白テープに数字で記載されています。
クライミングジムTRIPをつけてSNS投稿や、動画撮影にご協力いただくと+5ポイントの特典もアリ!


※入賞をされた方は、次月より3か月間は一撃(1回で登れた)ポイントのみを有効とする限定ルールが適用となります。※4か月目より限定解除となり通常のイベントルールに戻ります。

【イベント期間】
6/7(金)~6/21(金)23時まで

カード提出期限: 6/28(金) まで
当選者発表:6/29(土)WEBにて
プレゼントの引き換え・使用期限:2019.7/26(金)まで

施設利用料のみでご参加頂けます。
普段とはまた違う課題をぜひ楽しんで下さいね☆

SATSUKIイベント当選者発表!


SATSUKIイベントにご参加ありがとうございました。
当選者はこちらの皆様です!(同ポイントの場合は抽選)※会員番号順

0000214
0000277
0000553

おめでとうございます!
「クライミングギア10%OFF特典」をプレゼントします。(2019.6/28(金)までにご利用下さい。)

入賞をされた方は、次月より3か月間は一撃(1回で登れた)ポイントのみが有効となります。
※4か月目より限定解除となり通常のイベントルールに戻ります。
(例:5月のイベントで入賞の場合、6~8月まで1撃のみカウント、9月より通常ルール)

6月のイベントは6/7(金)にスタート予定です。
参加料は、いつもどおり施設利用料のみ。
梅雨を吹き飛ばす、熱いTRYをお待ちしてます!!

ボルダリングで登る前後のコンディショニングその25

こんにちは。
TRIPオーナーYUKOです。

このといころ暑い日が続いていますね。
水分が不足すると筋肉の働きも悪くなりますので、こまめに補給してクライミング(ボルダリング)を楽しみましょう♪

今回は、肩のインナーマッスルとも呼ばれる、ローテーターカフ(回旋筋腱板)のアクティブコンディショニングをご紹介します。

ローテーターカフは、4つの筋肉(棘下筋・棘上筋・小円筋・肩甲下筋)をまとめた総称です。
上腕骨頭をかかえ込んで肩関節を安定させる働きがあります。
そのため、腕を使うスポーツや運動には全て密接に関係しており、このローテーターカフをうまく連動させて使えるかどうかで、効率よい動きの出来が決まってしまいます。
まさにクライミングには必須の筋肉たちとも言えますね。

前回の、肩甲骨周りのリセットコンディショニングの後に行いましょう。

【アクティブコンディショニング】

<エクスターナルローテーション>

①立っていても座っていてもOK!背筋を伸ばして、肘を90度に曲げ、脇を締めておきます。
②小指に力を入れて握るようにし、脇を締めたまま、息を吐きながら外側に開き&戻すを繰り返します。

腕を外側に開いていくとき、脇に腕をくっつけたまま動かすことがポイントです。
肩甲骨の下部の動きを感じ、肩甲骨が中央に寄ることを意識しながら行いましょう。

★正しいやり方を一度ご体験下さい♪
「コンディショニングレッスン」
初回ワンコイン体験実施中
https://trip-climbing.com/conditioning/