『ファイル課題』記事一覧

ファイル課題用紙リニューアル。

オーナーのHiroです。
3連休2日目、天気が良いですね。皆様はどこの岩場へ?家族サービス、お仕事でしょうか?
TRIPはキッズスクールの子供たちが朝から元気に登っています。
今日もファイル課題を追加設定してお待ちしています。
リニューアルしたファイル課題用紙。
見やすくなりましたね。
以前と同じく設定日、設定者、グレード、備考に足自由や限定等を記入して下さい。
それと今回から完登者の記入欄も付け加えました!
休憩時間に温かいコーヒーを飲みながら、クライミング関連雑誌を読みながらリラックスしませか?
昨日は東京からの遠征組、イベント課題を登りに来た常連様、故障から復活の会員様とにぎわっていました。新しく届いたホールド、どこにセットされるのかお楽しみに。

自立したクライマー。

オーナーのHiroです。
皆さんGWは何処で登られていたのでしょうか?
有笠、小川山、瑞牆と良い季節になりましたね。

その中、会員様から御岳の忍者返しを登った、聖人岩の黒山讃歌を登ったとの報告を頂ました。
おめでとうございます。

クライミングジムTRIPでは、今後も自立したクライマーになれる様に応援、イベントをおこなって行きますので楽しみにしていて下さい。

GW中のクライミングジムTRIPの様子はというと・・・GW課題、会員様と設定したファイル課題での連日セッションがおこなわれ、指皮の消耗、筋肉痛にも負けず最終日まで登られていました。
お疲れ様でした。

それから今週金曜日からは、「SATSUKI」イベントが始まります!
お楽しみに。

忍者返しとは?
御岳の忍者返しの岩にある忍者返しという課題で、一級のテストピースとなっている課題。

YDS

オーナーのHiroです。
まだまだ課題が増える100/90°壁のファイル課題用紙とファイルを作りました。
もちろん課題もインしていますのでトライしてみて下さい。
それから、その壁に30手課題も追加しました。
今回はデシマルグレードで表記してあります。

課題用紙はファイルの間に挟んでいますが、
足りなくなりましたら受付に声をかけて下さい。

デシマルグレード・Yosemite Decimal System (YDS)とは?

アメリカ、カナダ、日本などで採用されているグレード体系で
5.9のように小数(デシマル)のように表記されているので、このように呼ばれている。
先頭(5.)はクラス5を表し、小数点以下は更に細分化したグレードになる。
5.9→5.10a→5.10b→5.10c→5.10d→5.11aと続いていく。

 

こんにゃくからあげ。

オーナーのHiroです。
昨日は課題設定をした事がない会員様と、
課題を設定しあい楽しく登らせて頂きました。
奇想天外なホールド選択、ムーブと度肝を抜かれました。
また昔やっていた初登者が課題名やグレードを設定したりと、
いつもとは違うクライミングの楽しみを知ったのではないでしょうか?
その時の課題はファイルに残しておきましたのでトライしてみて下さい。
ちなみにタイトルの(こんにゃくからあげ)は今回設定された課題の名前です。

2018年に向け、
新しいホールド、トレーニング用具が届いてますよ。

 

長いの取り付けました。

オーナーのHiroです。
今日は120°バルジ壁を中心にファイル、テープ課題を設定。
(ロックキャンディー ホールド)BLOCKUS COLOSSALも取り付けました。
それから、
新たに120°壁の課題用紙と青い120°壁ファイルを作りましたので、
トライしてみて下さい。

告知!
各壁の登られていない課題を順々に取り外し、
新しい課題をセットしますので
ホワイトボードの確認をお願いします。

白十字のゴールしびれます。

ROCK CANDY HOLD(ロックキャンディー ホールド)とは?
アメリカのホールドメーカー。